クリアアンサーの社会貢献について

豊かな社会の実現は、全ての企業市民が目指すべき責任であると私たちは考えます。
クリアアンサーは企業市民として、また社会の一員としての社会的責任を果たすため、事業活動を超えた社会貢献活動を推進しています。
まだ微力ではありますが「社会のために私たちができることは何か」を常に念頭に置き、日々の業務に励んでまいります。

※東日本大震災を受け、震災支援特設ページを開設しました。


2011年3月8日 四恩学園に寄付をいたしました。

弊社の代表3名が四恩学園に伺い、寄付をさせていただきました。
今回は昨年に引き続く2度めの寄付となります。子どもたちへの教育支援は継続が大切と考え、今後も貢献を続けてゆきたいと考えております。

金戸理事長より感謝状をいただきました。これを企業市民の誇りとして、社員一同、業務に励んでまいります。


2010年3月16日 四恩学園に寄付をいたしました。

大阪の児童養護施設・四恩学園へ寄付をさせていただきました。
このお金は、「子ども支援の為に寄付金を役立てて欲しい」と子ども支援金に充てられます。

2010年3月16日、四恩学園理事長・金戸述先生より、感謝状が授与されました。

クリアアンサーの誓い
児童養護施設・四恩学園は、昭和23年大阪に創設。さまざまな事情によって保護者と離れて暮らす子どもたちの健やかな成長を促し、自立のための支援を行う施設です。
現在、約180名の子どもたちが在籍しており、教職員と共同生活をしながら元気に学校に通っています。
今後も社会に巣立っていく子どもたちの支えになれるよう、支援を続けていく所存です。

2011年3月25日 JNN・JRN災害募金に寄与いたしました

2011年3月11日に発生した未曾有の大地震は、何十万人という多くの人々が被災し、今なお避難生活を余儀なくされています。

この事態に、私たちクリアアンサーとして何ができるかを考え、
微力ではありますが、JNN・JRNの主催する共同災害募金を通じて義援金を寄付させて頂きました。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、早急な復興をお祈りいたします。